下肢関係

リハビリ

スポンサードリンク

お盆明け、今日は2週間ぶりのPTでした。

最近、息子のズリバイに力がついてきて後追いもすることをPTの先生にも話したら誉めてもらえました。
段差を登るのも楽々クリア♪

最近は座っている私の膝によじ登ってくるんです。

あとは立つ練習。
だけどこれはやっぱり難しいみたいです。
家では掴まり立ちの練習をしていて、結構できるようになったんですが、

image

上半身が寄りかかれないとだめみたいです。
先生いわくお尻の筋肉が弱いからだそう。

息子の髄膜瘤の位置は仙骨S1と呼ばれるところ
けれども多分麻痺のレベルはその一つ上のL5なんだろうと思う。
左足の内反がひどい。
あと、左足が浮いてしまう。

PTの先生いわく、L5からは足の裏側の筋肉を司っているとのこと。
だから、息子はお尻側のお尻から下の筋肉が弱いみたい。
リハビリをすることで、その筋肉が使えるようになるかならないかはまだ分からないんだって。

なんだか、気分が下がってしまった。
両足ともこんなに動いているのに。

息子は立てるんだろうか?
歩けるんだろうか?
やっぱり車椅子が必要なんだろうか?

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA