下肢関係

長下肢装具に悩む

スポンサードリンク

そろそろ息子に装具を作る、なんていう話が出ております。

整形外科の先生からははじめは長下肢装具からでだんだん短くしていって
と言われました。
が、日頃リハビリに行っているPTの先生からは長下肢装具は腰からガッチリ固める感じなので動きに制限があり、履かせるのも大変だよと言われました。

image

すみません、装具屋さんのHPから拝借致しました。

別のPTからはこの骨盤帯付の長下肢装具を勧められました。
なんだか、すごいですよね。
あくまでも姿勢よく立つための装具だそうで、これで歩けるけれども自由は利きません。
お値段もかなりします。

もちろん毎日履かせるのは母である私。

息子にはどうしてもこれが必要ということであればもちろん毎日履かせますが、動きに制限がある以上筋肉も動かせないし、膝もガッチリ固めるので歩きにくいし、
息子には短下肢装具でもいいと言う意見もあるなら短下肢装具の方がいいのかなと思います。

旦那も同じ意見です。
私も正直毎日この長下肢装具をつけるのは、、、面倒(ノ_<。)

ただ、骨盤帯をつけるので側湾の予防にはなるのかな。
3歳から5歳に体が出来上がるそうなのでそれまでガッチリ固めたほうが後々いいのかな?

んー
本当に悩みます(^_^;)

どちみち装具が出来上がるのは年明けです。
今月には指圧を習いにいく予定で、そこで内反がどれだけ治るのか、側湾予防や変形予防にどれだけ指圧が効くのか
それによって考えようかな。

二分脊椎症は後々の子どもの成長期のことも考えて判断しないといけないんだなぁ。
今の判断が将来の息子を変える、なんて大げさですが、初めての子育てなのに将来のことなんて全然ピンとこない~。

どうしたら良いんだろう?

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA