母のひとりごと

コウノドリ

スポンサードリンク

漫画の存在は知っていましたが、なんだかリアルな内容みたいで、怖くて

私のような出産を経験すると、一種のトラウマになるので、どうしても読むことができなかったのですが、

ドラマは第1回目から見ています。
毎週毎週旦那と二人で号泣しています(笑)

最近でいえばNICUの話なんかは、思い足して涙が止まらなかったし、
今回は助産院の話でしたが、帝王切開しか選択肢のなかった私にはこれまたいろいろ思い出して泣きました。

転院前の病院ではバースプランとか、まだ実感もないうちに書かされたなー(^_^;)
よく分からないなりにアロマを焚いて、好きな音楽をかけながら産みたいとか(笑)(笑)(笑)

今考えると大変バカバカしい

転院になった先では、帝王切開1択で、
手術室はリラックスムードの音楽は流れてたけど、両手ガッチリ縛られてるし、

ああ、出産じゃなくて手術なんだなーって思って

怖くて

赤ちゃん出てきたときも
見せてくれたけど
本音はどーでもよくて
とにかく早く終わってほしかった

終わったらこれまた激痛が待ってるんだけど(;_;)

コウノトリ先生が言ってましたね。
「帝王切開も立派なお産なんですよ」

もし二人目ができたとしても、私は帝王切開をすると思う。
わざわざ危険な普通分娩をする勇気はないから。

それでも、このドラマは少しだけ私を癒してくれるように思います。
毎週旦那と泣きながら見ているのも、夫婦で癒されています。
ありがとう。

来週はまた号泣だなー

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA