下肢関係

足の指~変形と巻き爪

スポンサードリンク

今回は息子の足の指についてです。

息子はL5欠損の二分脊椎症ですが、
足の指はこんな形をしています。

左足↓

親指がハンマートゥ?っていうんでしょうか
曲がっています(T_T)

内反、踵足、凹足、ハンマートゥ等は二分脊椎症の特徴的な足の変形みたいです。

息子も踵の方に力が入るので、踵が大きくなっています。

0歳8カ月頃の足↓

親指すごいですよね(^_^;)

これ、足のマッサージをするようになってから、今はましになってきたかなーって感じです。

マッサージのやり方は、
足の指を一本ずつゆっくり伸ばしてあげるのと、踵が固いのでほぐしています。
内反も真っ直ぐなるように伸ばしたり、
足首の可動域を広げるために(固まらないように)上下に動かしています。

内反のマッサージ↓

リハビリの先生から習いました。

どうしても二分脊椎症は神経がまだらに通っているので、アンバランスな筋肉になってしまいます。
マッサージで治るものではないんですが、まあ地道にやっています(^_^;)

そして今回は巻き爪↓

今日見たら赤くなっていたんです。

分かりにくいかもしれませんが、親指の左側が腫れています。

これは皮膚科?整形外科?小児科?

もう次から次に問題が出てきます~( ノД`)

【8/10追記】
今日皮膚科に行ったら、巻き爪ではなく化膿性爪囲炎とのことでした。
爪の周りにバイ菌が入ったかも?
薬をもらって様子見です。

足の怪我は子ども本人は気づきにくいので、親がすぐ気づかないといけないですね。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA