下肢関係

整形外科受診

スポンサードリンク

しばらく更新をサボっていました(^_^;)

すっかり9月になりましたね。

夏の間はほぼバテていた私ですが、これから色々と動き出さなければいけない時期になりました。

まずは本日整形外科受診でした。
病院に着いて始めにレントゲン撮影。

背骨と股関節と足のレントゲンを撮りました。
息子は立てないので横になった状態で撮るのですが、泣くわ暴れるわ、大人3人係りで押さえつけて何とか撮れましたorz
段々力が強くなってきているので、撮影も大変です(-_-;)
そしてボタンの付いてない服を着せて行ったのですが、シャツの絵柄が適さない材質だったらしく?脱がせたりの手間もかかり、余計大変でした。

結果は、側湾なし。股関節も正常でした。
ただ、足の内反は相変わらずひどく、骨まで変形しているとのこと。

実際レントゲンの映像でも少し曲がっているのが分かりました(T_T)
先生曰く、これはもう手術でしか治せないとのこと。
どこかで手術をしないといけないと言われました。

とりあえずは、脳神経外科の手術も控えていることと、手術となるとギプスをすることになるので、歩行訓練も停滞するため、
来年の3月まで様子見になりました。

実は前回の受診で、もう手術日を決めるとまで言われていたので、手術が延びてほっとしました。
ただ、骨まで変形しているのはすごく心配です(;_;)
リハビリ先の訓練士さんからは手術は必要ないと言われているので、このことも相談してみようと思います。

そしてそして、明日大阪の整形外科へも行ってきます(* ̄∇ ̄)ノ

大阪へ行くのは2回目で、今度は長下肢装具を作る予定です。
なので、そこでも骨の変形について聞いてみようと思います。
足が堅く固まってしまったら手術と言われたので。

大阪までは新幹線で3時間の距離です。
しかも装具を作るので、何回か往復しなきゃいけないと思います。

このあと脳神経外科でもサードオピニオンをする予定だし、本当にこれからたくさん予定が詰まっていて大変だけど、夏引き込もっていた分、頑張ろうと思いますp(^-^)q

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA